キャンピングカー Rex(5.8mクラス)
  車両紹介 装備 諸元表 価格・装備品  
     
  すべては時を愉しむために。新Rex誕生。  
     
  「特に高いレベルの安全を性能として有するキャンピングカー」をコンセプトに開発されたレックスは、その成果をひた隠すがのごとく、ベテランキャンパーの経験に基づく共通したご希望を反映し、フロアープランやインテリアを見事なまでに演出しています。  
     
 
新Rex   新Rex
※画像の仕様は、オプション装着車です。
 
レックスの一体成形による継ぎ目のない美しいボディーやフロアーユニットには、数々の機能がそのスタイルを損なうことなく、ボディーカラーやシルエットにマッチするようさりげなく装備されています。
 
 
 
くつろぎの時間を愉しむ為のダイネットスペース   また、フロアー自体の剛性を高めるために、左右エプロン、リアーバンパー、シャワーパン、エントランスステップなどは全てフロアーと同時成形されています。

そして、このフロアーユニット自体が剛性の高いボディを一層強固にすると同時に水やほこりの侵入をも防ぎます。さらに装備類は車の重量バランスまでを考慮し効率良くビルトインされています。
 
 
 
奥行き感の有るバンクベッド
まさにベッドルームの扉を閉めるようにバンクベッドを たためます
 
 
 
常設ベッドの広さの秘密がこの重なりにあります    
 
 
 
ゲストが増えたらシートもベッドに早変わりします   ハシゴもしっかりとした広さです。普段はたたんだ部分 にすっきり格納  
 
 
 
耐熱性を持たせる機能と奥行きを感じられるミラー タイプの壁などコンパクトになりがちなキッチンを広く 使うためのアイデアが詰まっています   キッチンテーブルがエクステンションすると料理の幅 も広がります  
 
 
 
 
 
きちんとお使いいただけるスペースを確保したからこそトイレやシャワーが 「あって良かった」と感じていただけるのかもしれません
 
 
 
   
車格の広さに甘んじることなく、ドアを閉じ車内で過す時間を更に広くお使い いただけるよう取り外しが容易に出来るステップカバーを標準設定
 
   
 
  ↑ページTOPへ  
     
  トップページ会社案内キャンピングカー特装車お問合せサービス工場リンク