ヨコハマモーターセールスはキャンピングカー・特殊車両生産をしています  消防、警察、放送、官公庁、自動車メーカー、企業向け。 車両の設計製作販売。
 
 
  名 称 株式会社ヨコハマモーターセールス
  本社所在地 〒963-7881  福島県石川郡石川町字大橋2-16
  代表取締役 永野 文義
  設 立 昭和53年7月27日
  資本金 19,500万円
  事業内容 キャンピングカー及び特種車両の企画、開発、製造、販売
  主要取引先 日野自動車株式会社  いすゞ自動車株式会社  消防局・消防本部
      警視庁  日本赤十字社  フジテレビジョン  企業・団体  一般ユーザー
 
  工場名 ヨコハマモーターセールス石川工場
  工場所在地 福島県石川郡石川町字大橋2-16
  敷地面積 6441.7平方メートル
  第一工場 床面積 1520.23平方メートル
    1階: 1233.95平方メートル工場
    2階: 286.28平方メートル 事務所、会議室
  第二工場 床面積 3086.25平方メートル
    1階: 1100.00平方メートル 工場
    2階: 926.75平方メートル 工場、一部倉庫
    3階: 1059.50 平方メートル 倉庫、食堂
 
  会社全景  
 
 
昭 和
48
11
株式会社ヨコハマ・モーターセールスの前身 「永野自動車工業所」の設立
昭 和
53
7
永野自動車工業所の輸入部門として 「株式会社横浜自動車買取センター」設立 資本金600万円
昭 和
54
5
「株式会社ヨコハマ・モーターセールス」に社名変更 米国キャンピングカー輸入開始
昭 和
56
1
東京都町田市にキャンピングカー専門展示場開設
昭 和
57
10
量産型国産キャンピングカー開発開始
昭 和
59
10
量産型国産キャンピングカー生産開始
昭 和
62
1
資本金 2,000万円に増資(第一次)
平 成
12
福島県石川町西部工業団地、工業立地協定締結(6,441平方メートル)
平 成
2
7
第一期工事 福島県石川工場 竣工、 キャンピングカー量産体制に入る
平 成
2
9
同上 落成式 (9月21日)
平 成
2
11
「車体工業」とOEM供給契約締結
平 成
3
2
英国オートホームズ社と業務提携
平 成
3
3
資本金 4,000万円に増資(第二次)
平 成
5
4
資本金 9,500万円に増資(第三次)
平 成
5
10
第二期工事 福島県石川工場に第二工場棟完成
平 成
6
2
資本金1億9,500万円に増資(第四次)
平 成
7
7
「ホンダ特装(株)」と業務提携及びトレーラーOEM 供給契約を締結する
7
「(株)本田技術研究所」と共同開発契約を締結する
7
「日野自動車(株)」と業務提携
7
「いすゞ自動車(株)」と業務提携
平 成
7
9
「(株)モリタ」と消防支援車製作契約を締結
平 成
8
2
官公庁向け架装車提供開始
平 成
8
5
「(株)本田技術研究所」と共同開発契約締結
平 成
10
5
「日野自動車(株)」からスーパーハイルーフの開発委託を受ける
平 成
12
11
「いすゞ自動車(株)」からマキシルーフの開発委託を受ける
平 成
16
9
「いすゞ車体(株)」と架装車両供給の業務提携契約を締結する
平 成
19
8
「日野自動車(株)」から新型スーパーハイルーフの量産受託、納入開始
10
本社移転(神奈川県厚木市)
平 成
21
4
本社移転(福島県石川町)
平 成
23
3
総務省消防疔「消防支援車T型(拡巾型)」47台納入(全国配備)
平 成
24
3
総務省消防疔「消防指揮隊車」45台納入(全国配備)
平 成
26
3
総務省消防疔「拠点機能形成車」6台納入(全国配備)
 
 
 
昭 和
54
5
米国キャンピングカー輸入開始
昭 和
57
10
量産型国産キャンピングカー「ロデオ」開発開始
昭 和
59
10
量産型国産キャンピングカー生産開始
昭 和
62
2
米国製「モービルホーム」輸入販売開始
昭 和
63
1
米国「プレイモア社」と日本向けトラベルトレーラー製造契約締結
11
英国「オートホームズ社」独占輸入販売締結
平 成
12
米国「マーラード社」モービルホーム独占輸入販売締結
米国「ホリディランプラー社」独占輸入販売締結
平 成
3
2
「ウィザード」量産体制に入る
平 成
3
5
トラベルトレーラー「フォレスター」開発発表
平 成
5
3
RVワゴンシリーズとしてハイエース仕様「RVワゴン」開発発表
5
普及サイズ、高機能型キャンピングカーとして「マナティー」開発発表
6
国産初のクラスAキャンピングカー、「エアロクルーザー」開発発表
平 成
6
3
「RVワゴンII」開発発表
10
いすゞエルフベース「OX」を発表
平 成
7
6
トレーラー「ファンシー」開発発表
7
ハイエースをベースとした「ゼウス」を開発発表
トレーラー量産体制に入る
オデッセイのポップアップキャンパー開発に入る
平 成
8
2
消防向け支援車開発導入開始
4
「ホンダ特装(株)」向けOEMトレーラー「ディトリッパー」発表・発売
11
警察向け移動指揮車開発開始
平 成
9
7
エルフUTをベースとした「UTトランスター」を開発発表
10
キャンターをベースとした「シーズ」を開発発表
平 成
10
5
「日野自動車(株)」からスーパーハイルーフの開発委託を受ける
7
メルセデスベンツをベースとした電動リフト付「歯科往診車」を開発発表
平 成
11
3
「日野自動車(株)」からスーパーハイルーフ開発発表
平 成
12
2
エルフUTをベースとした電動リフト付「歯科往診車」を発表
4
「オックス」マイナーチェンジ車を開発発表
5
カムロードをベースとした「リフレ」を開発発表
7
キャンターをベースとした「レジーナ」を開発発表
9
エルフをベースとした「レジーナ」を追加設定、発表発売
11
「いすゞ自動車(株)」より「マキシルーフ」開発委託を受ける
平 成
13
2
エルフをベースとした「レックストランスター」を追加設定、発表発売
コースターをベースとした「ルノーブル」を開発発表
6
「いすゞ自動車(株)」より「マキシルーフ」量産受託、発表発売
デュトロをベースとした「ヘスティア」を開発発表
平 成
14
8
シビリアンをベースとした「ツーリングキャンパー」を開発発表
10
COMOをベースとした「ファインダー」を開発発表
平 成
15
1
地方局向放送中継車架装業務開始
平 成
16
1
放送キー局向放送中継車架装業務開始
平 成
17
1
消防、放送キー局向拡幅車両架装業務開始
平 成
19
8
「日野自動車(株)」から新型スーパーハイルーフの量産受託、納入開始
新型エアロクルーザー開発発表
ハイエースベースのハイルーフ・キャンピングカーの開発発表
ハイエースベースのポップアップルーフ・キャンピングカーの開発発表
平 成
20
12
カムロードベースのレガードの発表発売
平 成
22
9
カムロードベースのレガード NEOの発表発売
平 成
23
3
総務省消防庁「消防支援車I型」(47台)納入
平 成
23
10
レックス690開発発表
平 成
24
3
総務省消防庁「消防指揮隊車」(45台)納入
平 成
25
3
  防衛省海上自衛隊「救難器材搬送車」(2台)納入
 
10
レックス690・ハイブリッド(キャブコン国産初)発売開始
平 成
26
3
総務省消防疔「拠点機能形成車」(6台)納入
防衛省海上自衛隊「救難器材搬送車」(10台)納入
平 成
27
3
総務省消防疔「拠点機能形成車」(4台)納入
警視庁「移動指揮官車」納入
消防庁「救助資機材・小型動力ポンプ搬送車」(23台)納入
 
 
 
 
TOP
会社案内
採用情報
 
技術開発
リンク
キャンピングカー
個人情報保護方針
   
特装車
パーツショップ
   
お問い合わせ
 
株式会社ヨコハマモーターセールス
本社 〒963-7881 福島県石川郡石川町字大橋2-16
TEL 0247-26-0461  FAX 0247-26-0462
 
   Copyright(c) YOKOHAMA MOTOR SALES Co.,Ltd. All rights reserved.